コト紡ぎ

ポケモンだったりイカだったり大人のげえむだったり

S2使用構築【最高2020】

るです.

シーズン2お疲れ様でした.

 

今シーズンも様々な構築を用いてレーティングバトルしてました.

この内,レート2000を達成した以下の構築について紹介します.

 

f:id:sail64:20170321134640p:plain

 

 

【概要】

決まれば気持ちよく勝てるバトン構築に惹かれ,相手の展開を阻害しつつ安全にバトンしやすいカプ・テテフ+バシャーモの並びからスタートしました。

展開しても切り返しが容易な環境であると感じたので,バトンを意識されづらい(と思った)霊獣ランドロスメガメタグロスを採用しました.

最後に共通してつらいポケモンに通しやすいメガガルーラ,受け構築を崩すためのポリゴンZ(たまに化身ボルトロス)を組み込みました.

 

以下,選出率順に紹介していきます.

 

 

【個体紹介】

 

f:id:sail64:20170321143700g:plain

バシャーモきあいのタスキ

性格:陽気

特性:加速

技構成:守る/剣の舞/バトンタッチ/ブレイズキック

実数値:155-172(252)-90-×-91(4)-145(252)

  • ダウンロード対策
  • 最速

ブレイズキックは障害になりやすい霊タイプに無効化される格闘技を嫌ったため,また反動技による相打ちを避けるために採用しました.

ほのおのパンチではナットレイを倒せませんがヤツと無傷で対面することはないこと,加えてあの糞野郎は倒さず起点にする必要があるのでほのおのパンチでいいと思います.

 

 

f:id:sail64:20170321145318g:plain

カプ・テテフエスパーZ

性格:控えめ

特性:サイコフィールド

技構成:サイコキネシスムーンフォース/自然の怒り/挑発

実数値:175(236)-×-118(180)-166(4)-136(4)-126(84)

相手の展開を挑発で阻害しつつ,バトンと相性の良いサイコフィールドを展開します.

対面したメガガルーラメガリザードンXなどを処理できるエスパーZ,後投げされやすい鋼タイプを大きく削る自然の怒り,サザンドラを筆頭としたきつい悪タイプを滅するムーンフォースを採用しました.

ここまで振ると明らかに不利な相手以外は1回行動できます.

何もせずに倒されることがないように,かつ2~3ターンを目安として長居しない立ち回りを意識しました.

 

 

f:id:sail64:20170321152842g:plain

ランドロス(霊獣)@ヒコウZ

性格:意地っ張り

特性:威嚇

技構成:地震/岩雪崩/空を飛ぶ/剣の舞

実数値:175(84)-200(132)-120(76)-×-101(4)-138(212)

調整はぶっちゃけスカーフランドロスの流用です.

準速ドリュウズ抜きの140まで伸ばすか,最速70抜きの135まで落としていいと思います.

ヒコウZは無効化されないため,元環境特有の相手側のZ警戒の行動を無視し余計な択を減らすことができました.

残飯ナットレイ等と対面したとき様子見の守るをされることが多く, † †(d´◔‿ゝ◔‘)b† † を結構打ちました.

威嚇によりバトンターンでの物理ダメージが抑えられること,中耐久程度では+2地震を耐えないこと,そしてチョッキやスカーフを警戒されやすいことから,バトン先としてとても優秀でした.

 

 

f:id:sail64:20170321160425g:plain

 

メタグロスメタグロスナイト

性格:陽気

特性:クリアボディ

技構成:アイアンヘッド/雷パンチ/冷凍パンチ/地震

実数値:155-197(252)-171(4)-×-130-178(252)

  • ASぶっぱ

広範囲に弱点をつける技構成にしました.

思念の頭突きは二度と使いません.

現環境に刺さっているポケモンが加速剣舞したら当然強かったです.

Aぶっぱの恩恵は感じられなかったため,後出しが安定しやすいよう耐久を調整した方がいいと思います.

 

 

 f:id:sail64:20170321161703g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

性格:意地っ張り

特性:肝っ玉

技構成:恩返し/地震/岩雪崩/身代わり

実数値:209(228)-174(108)-120-×-120-142(172)

ここまでで無理なゲッコウガや水ロトム,またマンムーなどの襷持ちに対する駒として採用しました.

マンムーと組んでいる高耐久に対して強気にでれる技構成にしています.

この3体がいない構築には出していないので微妙な枠です.

 

 

f:id:sail64:20170321164443g:plain

 

ポリゴンZ@ノーマルZ

性格:臆病

特性:適応力

技構成:10万ボルト/悪の波動/破壊光線/悪巧み

実数値:161(4)-×-90-187(252)-95-156(252)

  • CSぶっぱ

バトン展開を死ぬほど憎んでそうな構築や,ランク上昇を無力化しそうな低中速サイクル構築に出していく駒として採用しました.

この構築でヤドラン入りの受けループに対抗できるのはこのポケモンだけです.

ミラコ+吠えるスイクンなどピンでキツいポケモンも多かったため,耐久に振って繰り出せる構築範囲を増やした方がいいと思います.

 

以下の化身ボルトロスと変えながら回していました.

 

 

f:id:sail64:20170321165417g:plain

ボルトロス(化身)@カムラのみ

性格:控えめ

  • 調べたら出ると思います(疲労)

カプ・レヒレランドロスのようなサイクルが多いと聞いて採用しましたが,実際はそんなにいませんでした.

+2 10万ボルトがメガメタグロスに確定耐えされるので最速デンキZの方がいいです.

 

 

【選出など】

基本選出です.

初手テテフでほどほどに荒らしつつ,挑発+サイコフィールド状態でバシャーモがバトンするのが理想の動きです.

 

ゲッコウガ入りや,後続マンムーを予想する時の選出です.

 

時間かかりそうな構築への選出です.

または威力400をぶち込みこんですっきりしたいときに.

 

初手ゴーストZミミッキュがきたら負けです.

それ以外はバトンがバレづらかった?こともあり五分以上に戦えました.

ゴーストやほのおの一貫があるため,ミミッキュとあわせて対策する必要がありました.

 

 

【感想など】

最高レート:2020

最終レート:2003

f:id:sail64:20170321172518p:plain

最終日の駆け足になりましたが安定した勝率で2000を達成することができました.

しかしミミッキュが型によらず辛いことからも,これ以上を目指すには足りないと感じました.

4月から社会人ですが,就活やら卒論やらで悲鳴をあげながらも結局ゲームしてきたのでどうせ続けます.

第4回背伸びオフ行けなかったのまんげポイント高いので次回は運営脅して調整します.

最終日に通話してくれた皆ありがとう,かつてないほど穏やかなレート通話でした.

 

 

 

ジュペッタはまーだ時間かかりそうですかね...

 

質問・要望などあれば @yoho_t までお願いします.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前はしね