読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト紡ぎ

ポケモンだったりイカだったり大人のげえむだったり

【背伸びBEST8・東海5-5】オフ使用構築

初めまして、せゐると申します。

記事タイトルの通り、先日行われた第3回背伸びオフでBEST8を達成しました!

この嬉しさの勢いで背伸びオフ、及び第3回東海シングルフェスタで使用した構築を記事に残したいと思います。あと忙しいのにレートやりたくなるのを咎めるために

 

ならびはこれ

f:id:sail64:20160823005212p:plain

オフ1週間前に、なんとなく育成してあったやんちゃゲッコウガを活躍させたいな~と考えていました。

が その週が死ぬほど忙しくなりあげくオフ前夜はネットカフェでからくりサーカスと東京喰種に心奪われ、完成したのは背伸びの受付時間ギリギリでした。アホ。

そんなわけで各々の細かい調整はされてません。

ただ個人的にはジュペッタが自然にPT入りしたのがとても嬉しい。

 

それでは採用順に個別紹介。

努力値は実数値の( )内です。

※東海のBVが撮れていなかったので選出数は背伸びオフの対戦のみ。

 

f:id:sail64:20160823014125g:plain

ゲッコウガ@こだわりスカーフ

性格:やんちゃ

特性:変幻自在

実数値:147-161(252)-87-125(12)-81-173(244)

技構成:蹴手繰り/岩雪崩/ダストシュート/冷凍ビーム

選出数:5/9

前述した通り組みはじめのポケモン

おそらく鉢巻で使う予定で育成した蛙ではあるが、こいつを見てでてくるポケモンにも勝てるようにスカーフを持たせた。ガルやマンムーをしばく蹴手繰り、ガモスなど火に撃てる岩雪崩、妖タイプを破壊できまた威力が高いダストシュート、最後にガブランドを黙らせる冷凍ビーム。

こいつをスカーフポケやS上昇の積み技でみる構築にはeasy-winできる。特殊型で有利な相手には死ぬほど弱くなっているため型がばれる前に一匹落とすことを心掛けた。補正ありとはいえ弱点をつかないと悲しい火力なので注意。

 

 

f:id:sail64:20160823020509g:plain

ボルトロス(霊獣フォルム)@こだわり眼鏡

性格:控えめ

特性:蓄電

実数値:156(12)-x-97(52)-216(252)-100-145(188)

技構成:10万ボルト/気合い玉/サイコキシス/雷

選出数:1/9

超特化ボルトロス。カムラボルトの流用、せめて準速サザンは抜いておくべきだった。

10万・玉は確定で一貫性の高いサイキネ、ミトムを消し炭にできる最強火力の雷を選択。ミトムはいないしいらんところで打ちたくなるしボルトチェンジでよかった。

(ヘラ)クレセドランや対ポリ2、電気に一貫があるPTに選出。こいつの行動を2回通せば相手が壊滅している。この破壊神をもう少し勇気を出して選出するべきだった。

 

 

f:id:sail64:20160823012907g:plain

ガルーラ@メガストーン

性格:意地っ張り

特性:肝っ玉→親子愛

実数値:191(84)-159(236)-101(4)-x-121(164)-113(20)

               → 191-192-121-x-141-123

技構成:秘密の力/空元気/不意打ち/炎のパンチ

選出数:5/9

ADガルーラと言われる配分をお借りした。電気無効+スイクンの並びや特殊・状態異常技に少しでも厚くなることを期待した。

炎打点なくなりそうなので技の@1は炎のパンチ。この技は持ってることによる安心感が重要だと思った。この構築では秘密不意である必要はなかったかもしれない。麻痺引かねえし。

後述のジュペッタが出し辛い、状態異常を絡めてきそうなPTに選出。あまりにも有利になる確率をひかないので相手の秘密で麻痺読み空元気を敢行しまくった。

 

 

f:id:sail64:20160823025142g:plain

ジュペッタ@メガストーン

性格:腕白

特性:不眠→悪戯心

実数値:171(252)-135-128(252)-x-84(4)-85

               → 171-185-139-x-104-95

技構成:鬼火/道連れ/シャドークロー/守る

選出数:4/9

お気に入りのポケモン。しかし今回はこだわりポケモンとの高相性を見込んでの採用。からくりサーカス読んでたら思い浮かんだ。欠伸や胞子を嫌い不眠個体、受け出しを想定したためB特化。耐久目安はメガ前で特化鉢巻カイリューの逆鱗が中乱数1発、メガルカリオのラスターカノンが確定耐え。メガ後で特化メガガルの噛み砕くが128~152、特殊は珠等倍ぐらいなら耐える。

1:1性能が高い技構成。守るはメガ進化の保証の他、定数ダメ稼ぎを狙って選択。

前述のこだわりポケモンが1体突破した後にでてくる積みポケモンのストッパーを任せた。無振りだがブシン程度なら殴り勝てたりする。ドランを後出しされやすいのでガル対面でも積極的にシャドクロを打っていた。決勝トナメで大活躍。

 

 

f:id:sail64:20160823032146g:plain

カバルドンゴツゴツメット

性格:腕白

特性:砂起こし

実数値:215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

技構成:地震/怠ける/岩雪崩/欠伸→毒々

選出数:4/9

ガルゲッコときてるので流れで採用。クチートに薄いのでHB極振りの個体を持ってきた。

岩雪崩はアロー等に粘られたくないため。背伸びでは欠伸だったがクレセやポリ2の処理が面倒でPTとのシナジーも薄いので、東海では毒にした。

生きているだけで相手を削れるのが強い。

 

 

f:id:sail64:20160823032126g:plain

 ギルガルド@気合いの襷

性格:うっかりや

特性:バトルスイッチ

実数値:135-71(4)-170-112(252)-153-112(252)

               →135-171-70-222-63-112

技構成:シャドーボール/めざめるパワー(氷)/聖なる剣/影うち

選出数:8/9

なんとなくいれたらめっちゃ活躍したポケモン。襷はこの並びなら絶対にばれないと思って持たせた。

技構成は一般的なものを採用したが、聖剣は打つ機会がなかったのでラスカノでよかった。

ガルがいなければとりあえず初手にだして雑に1匹持っていけた。砂ダメが入らないため、相手にステロが見えなければ後続でストッパーを担えた。

 

ゲッコかボルトの通りがいい方+メガ@1が基本選出。ガルドやゲッコで奇襲し、2体目をメガやカバで削り一貫作って勝ちに行くことを意識した。

 

背伸び:ボルトロスブロック4-2 直対2位抜け

    決勝トナメ3戦目できたみさんに負け

東海:イタリアブロック5-5 5位ぐらいで予選落ち

 

オフ対戦は最近になって勝ち越せるようになり、そして今回は決勝トナメで初の1回以上の勝利ができたことがとても嬉しいです。

東海は反動か、ありえんアホプを連発してダメダメでした。対戦相手に申し訳ない。

 

特殊高火力は受けられないしサイクルは回せない、レートでは奮わなそうな構築ですが改善の余地はあると思います。しかし9月下旬までやらなきゃならんことが多すぎるため、戒めの公開。

 

運営してくださった方々、対戦参加された方々、絡んでくれた皆、本当にありがとうございました。

 

またここまで目を通していただいた方々へ、拙い文章であったと思われますがありがとうございました。

 

f:id:sail64:20160823041009j:plain

ごみvs漆黒の騎士って字面がなんかツボ。

 

 なにかあれば @yoho_t まで。

 

 

オフレポは気が向いたら。そもそもこの記事がノリで書いたものなので。